リモートワークの追求と仕事環境の改善

世界的なコロナウイルス感染症 (COVID-19)の対応と新しい仕事のあり方として株式会社ふる市場はWEBページをプラットホームとし、スタッフ・関係者に情報端末を完全配置。従来の仕事環境にこだわらない、どこでもいつでも仕事のできる、リモートワークの体制に移行いたしました。

コロナウイルス感染症 (COVID-19)の影響の長期化の前提の下、緊急事態に直面した時、事業の損害を最小限に食い止め、出来る限り早期に事業を再開させるための計画としてBCP(事業継続計画)にもとづき、新たな体制で取り組みます。

現在、日本では「会社に属して働いている」という普通の仕事の働き方の価値観がまだまだ根強いですが、株式会社ふる市場は、“ゆとり教育”を受けてきた世代(1987年生まれ~)が、30代となり、各職場での影響力が高まってくる現象にそなえ、毎日の満員電車を避ける事や長時間通勤でのストレス軽減や、子育て、介護など、従業員の様々な事情を勘案した、従来の価値観に縛られない新しい働き方で日々取り組みます。

チームワークへの取り組み

ページのトップへ戻る